健康的に痩せる方法

様々な栄養素やエネルギーが必要

ダイエットを始めたら食事の量を減らさなければならないとお思いの方が多いのですが、実はこれは間違いです。脂肪を燃焼させたり、健康を維持したりするためにも様々な栄養素やエネルギーが必要になります。
食事は1日3回から5回に分けて、30品目の食材を摂るように心がける必要があります。また摂取カロリーも減らし過ぎず1日に1500キロカロリーは必ず摂るようにしましょう。
身体に必要な十分な栄養素を摂取することで肌の状態も良くなります。1日に1500キロカロリーほどの食事と運動を続けると体重は確実に落ちていきます。


適度な運動を行う

そして毎日適度な運動を行うようにしましょう。始めのうちは1日に15分から30分のウォーキングを行い、慣れてきたら徐々に時間を増やしていきます。
ウォーキングなどの有酸素運動と併せて筋力トレーニングも行うようにします。運動時間を1時間ほどに増やすことができるようになればある程度筋力が付いたことになります。筋力が付いてきたら身体が引き締まってきたことを感じるようになるでしょう。身体に筋肉が付くと基礎代謝量もアップしますので太りにくく痩せやすい体質になります。


停滞期を乗り越える

しばらくは順調に落ちていた体重がある日を境にまったく落ちなくなります。これがいわゆる停滞期というものですが、焦る必要はありません。停滞期が来たということはゴールはもう間近といえます。この停滞期を乗り越えられさえすればリバウンドしにくい身体を手に入れることができるはずです。


Copyright (C) 痩せる方法オールガイド All Right Reserved.