便秘

便秘も肥満の原因に

女性に多い便秘ですが、便秘も肥満の原因として挙げられます。便秘というのは毎日排便が無いことを言うわけではありません。たとえ毎日排便があったとしても残便感があり、すっきりしない場合は便秘と言えますし、たとえ1日おきの排便であってもお腹がすっきりとする場合は便秘とは言わないようです。
便秘による肥満の害は、腸内に長く便がとどまることで、本来吸収されない栄養までも吸収してしまう場合を言います。栄養が吸収されることのどこが悪いのかとお思いの方もおられると思いますが、これは、同じ食べ物を食べたとしても便秘の人とそうでない人では摂取カロリーに差が出てしまうことになります。つまり、便秘の人は余分なカロリーを体内に吸収しやすくなると言うわけです。
また、便秘となることで腸の働きが悪くなってエネルギー代謝も低下してしまいます。エネルギー代謝が悪くなると、摂取したカロリーの消費がスムーズに行われなくなりますので、消費しきれずに余ったカロリーを脂肪として体内に蓄えることになります。


便秘を改善する方法

便秘は百害あって一利なしですので、できるだけ早く改善しなければなりません。便秘を改善する方法としては食物繊維を多く摂る、ヨーグルトなどの乳酸菌を豊富に含む食品を摂る、納豆などに含まれる酵素を摂る、軽い運動を行って腸に刺激を与えるなどがあります。
しかし生活習慣や食生活が大幅に乱れている場合は根本からそれらを見直さなければ便秘を解消することは難しいと言えます。


Copyright (C) 痩せる方法オールガイド All Right Reserved.