ダイエット中の外食

外食はカロリーの高いものが多いので、ダイエット中は特に注意しなければなりません。できれば外食は避けたいものですが、そうはいかないこともあります。


外食時の心がけ

特に会社勤めをしている人は、昼食は外で食べると言う人が多くいらっしゃることと思います。その場合は洋食や中華よりも和食を選ぶようにしてください。
洋食や中華は揚げ物や油もののメニューが多いのでダイエット中はできれば避けたいものです。ハンバーガーなどのファストフードに至っては高カロリーな上、栄養価は低いので絶対に避けてください。

最近ではダイエットブームの影響もあってメニューにカロリー表示をしているお店も多くなりましたので、できればそのようなお店を利用するようにすると良いでしょう。また、和食であっても野菜がたくさん使われているメニューを選ぶようにして、量が多い場合は少し残すようにしましょう。
そして一緒に食べに行く人を選んでください。高カロリーの食事が好きな方と同席するのはダイエット中は遠慮しましょう。


お酒の席での心がけ

また、飲み会などに誘われたりすると、断ることができない場合もあると思います。そのような場合は、ペースを落としてゆっくり飲むことを心がけてください。お酒は意外と高カロリーのものが多いのです。
そしておつまみは枝豆や漬物など油分の少ないものを選んで、ご飯類や麺類などを頼むのは止めましょう。そして同席する人には「ダイエット中だから」と一言断りを入れておくと、人間関係が悪くなることもないでしょう。


Copyright (C) 痩せる方法オールガイド All Right Reserved.